審査結果発表

『第一回フェーズフリー住宅デザインコンペ2017』の最終審査を7月7日に開催し、登録件数281件、応募作品55点の中から、各賞(4点)、入選(13点)が決定しました。

授賞式並びにシンポジウムを9月8日(金)に千葉工業大学スカイツリータウンⓇキャンパスにて開催いたします。詳細は改めてお知らせしますが、奮ってご参加ください!

  三井所清典賞        

衣替えが見える住宅

前田直哉(名古屋市立大学)

  目黒公郎賞         

実がなる木と小さな池のある小さい家

篠田望(篠田望デザイン)

  松崎元賞          

納戸うえの三角居

河中宗一朗(北海学園大学大学院)

  フェーズフリー建築協会賞  

土間がつなぐ家

齊藤信正(Travelbag)

  入選

ごきんじょづきあい 加藤雄介(公務員)

雁木の連なる風景 仙台カテナチオ:金箱彰+神谷将大(東北大学大学院)

暮らしの真中 加藤慎也 (日本大学大学院)

からをまとうすまい 一に:一関崇裕+小西恵一(フリーランス)

「家の間」がある暮らし 平間裕大+村岡祐美(日本大学)

拠点の家 皆川龍(株式会社ディーエス設計)

少しのローテクと自給自足の家 櫂 建築設計事務所:川辺晃+石田桂一郎(櫂 建築設計事務所)

8台の駐車場の横の家 田中将嗣(京都工芸繊維大学大学院)

壁の間のストーリー m&k:山崎萌子+勝山滉太(東京理科大学)

九十九神の棲む家 吉田聖+砂田頼佳(東京大学)

ことばの家 赤沼慧美(工学院大学)

育てた木々が支える家 本多健(本多健建築設計室)

「まちの原風景」をつくる 吉田晴香(金沢工業大学)